妊娠のために必要な栄養素|体外受精で妊娠する前に知っておく知識|赤ちゃんを迎える準備

体外受精で妊娠する前に知っておく知識|赤ちゃんを迎える準備

妊婦

妊娠のために必要な栄養素

服用

栄養摂取時の注意点

葉酸は特に女性にとって必要な栄養素です。女性が妊娠しやすい体になって排卵障害のリスクを下げ、妊娠時には胎児の細胞を増やして臓器を形成するのに重要となります。摂取量が不足していると、胎児の神経管閉鎖障害、二分脊椎、先天性奇形、貧血、胎盤早期剥離、流産などの発症率が高まってしまいます。過剰摂取の問題についてですが、葉酸を1日1000μg(1mg)以上摂取すると、ビタミンB12欠乏症を隠してしまい、悪性貧血が潜在化する危険性があります。これは、葉酸がビタミンB12と同じく造血作用があるからです。また、葉酸過敏症な方もおり、紅斑、発熱、蕁麻疹、かゆみ、呼吸障害などを起こすことがあります。過剰摂取でも引き起こされる可能性がありますので注意してください。

栄養知るべきこと

葉酸は水や熱に弱く、調理や長期間保存による酸化によって壊れてしまうため、豊富に含まれている食品を調理する場合は、そのことを踏まえておきましょう。同じ食品なら生の野菜や果物を食すと良いです。なお、大量の飲酒は葉酸の吸収および代謝を妨げてしまいますので注意です。食品中の葉酸は摂取量の利用率が一定ではなく、50%程度しか吸収されません。そこで、サプリメントも活用することによって、摂取効率が良くなります。ただし、含有量と1日あたりの適切な摂取量について書かれていなかったり、化学的に作られた合成葉酸や、食品添加物が多く含まれているものもありますので、自分に合った製品をよく調べてから購入するようにしましょう。なお、ビタミンAやビタミンDといった脂溶性ビタミンといって体内に蓄積される性質を持つことから過剰摂取につながりやすいため、それらも含まれているサプリメントについて調べておくと良いです。

Copyright© 2016 体外受精で妊娠する前に知っておく知識|赤ちゃんを迎える準備 All Rights Reserved.